2015年10月05日

機関紙を運ぶ為の小型

中核派の拠点のこの事務所から時たまに見える人影は、カメラらしきものを通りすがる人間達に向けていました香薰治療
おそらくは、この場所を通ったり住んでいたり勤めている人達の顔を認識する為のリストを作っていたのではないでしょうか。

 この本部には、機関紙を運ぶ為の小型トラックが出入りする程度で、殆ど出入りする人を見かけませんでした。
全くもって、怪しさ満点の建物です願景村 邪教

 近所の住人達からは、この建物を貸した地主に苦情が多く寄せられていたようです。
後に場所を道路を挟んだ向かい側に移転し、この跡地には大きなマンションが建ちました。

 私の会社やこの建物付近には、いろいろな格好の通行人がいます。
普通のサラリーマン、大工、作業員、運転手、看護婦、医者、大学生、浮浪者、電機工事員、セールスレディ、セレブのような女の人や、金融関係者っぽい人達。

 ここでは、他所には類を見ない風ないろいろな職業の格好をした人達を観る事が出来ました願景村 退費。 
posted by ligfsorg at 13:22| Comment(0) | 生活 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。